美容食品や健康食品を新たに開発して、いろいろなユーザーに向けて販売していきたいと思っている方は少なくありません。しかしどんなに美容効果や健康効果があっても、それをきちんと評価してくれる人がいないと、販売層に効果的にアピールしていくことは難しくなります。そこで販売している商品の品質を証明する方法として注目されているのが「モンドセレクション」という品評機関に出品する方法です。

 

このモンドセレクションとは、数ある優秀品質品評機関の中でも、歴史的な代表的機構として世界から注目されています。この品評機関では世界の優れた製品を発掘することや、顕彰することを目的としており、独立系国際機関としてベルギー政府の主導により1961年にブリュッセルに設立されました。

 

実際にモンドセレクションで取扱されている項目として、食品や飲料、美容及びトイレタリー製品、タバコ製品といった豊富な種類の製品を検査、品評を行っています。この品評には各カテゴリーに別れたそれぞれの専門家で行われており、認定や優秀品質ラベル部門にダイエット、健康製品も加わるといった特徴があります。

 

モンドセレクションで品評された製品は、国際品評評価委員会から衛生、味覚、包装、原材料といった項目で官能検査や衛生検査を行った上で総合的に評価されます。100満点の90点以上で「最高金賞」、80点以上で「金賞」、70点以上で「銀賞」、60点以上で「銅賞」が贈られる仕組みです。

 

ただモンドセレクションの申請を行うためには、全て外国語でのやり取りが必須のため、誰でも気軽に出品をすることができないデメリットがありました。そんな方におすすめなのがモンドセレクション代行会社を利用する方法です。この代行会社では、各カテゴリーの商品に合わせて、その業種を得意とする専門のスタッフが申請に関する翻訳を行うため、商品の良さを正確に把握し商品データを翻訳することが可能です。また海外の審査だからこそのバックアップ体制もきちんと整っています。